Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image...

敷地及び建物の概要

この建物は、小さなご家族・ワンチャン・猫チャン10数匹をこよなく愛するご夫妻の為に沢山のアイディアを盛り込んだ住宅です。

ご家族の構成は、ご主人様・奥様・奥様のお母様。それと小さなご家族。
敷地面積約30坪に、建築基準法ギリギリの床面積を確保。法律の制約の中で如何にして2世帯住宅にするか?全てはここから計画が始まりました。

今回の住宅のテーマは、車椅子をお使いになるご主人の利便性を第1に、又小さなご家族とご主人様・奥様・お母様が、より楽しく快適にお過ごしいただくため創意工夫を施し素敵な住宅にする事でした。

この住宅内には部屋の確保を優先した為、通常の室内階段がありません。そのため小さなご家族の移動手段をどうするか?
お母様の居室部分に日差しを取り入れるには、どのようにして差し上げたらいいのか?
・・・・課題が沢山ありました。

ご主人様のために縦への移動手段は【「Panasonic社製のホームエレベーター」】を設けました。
雨の日でも濡れずに室内へ移動できるようにガレージ横に引き戸の玄関・ホール・エレベーターを最短の直線動線としました。上階への移動を極力簡単にしました。

2階に居る小さなご家族の移動手段として、ワンチャン専用の巾が狭く、高さの低い階段を設けました。
この階段を使い、3階のリビングへ上がって行く姿を想像すると何だかワクワクしてきます。(=^_^=)
このような階段は私達も初めての試みで、施工中職人さん達から「これ何??」の連続でした。

お母様の居室に日差しを取り入れる方法として、屋上にトップライトを設け3階.2階の廊下の一部を強化ガラスにし1階の部屋まで光を取り込むようにしました。
中庭を設けたことで、お母様の部屋に南面を作り明るい部屋とすることが出来ました。
少しでも明るくなるように中庭には真っ白な玉砂利を敷き込み反射光も利用しました。

屋上は計画段階から、緑化を想定し給水・排水設備を設けております。
色々な事にご利用になれます。
ご家族の癒しのスペースとして。ご友人達とのバーベキューなど・・あと・・10数匹のワンチャン達のドッグランスペース!!
緑化し少しづつ変化していく屋上が今から楽しみです。

最後に、やり甲斐のある建物を弊社のような小さな会社に発注して頂いたクライアント様には、スタッフ一同大変感謝しております。
誠に、ありがとうございました。