Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image... Loading image...

今回の住宅は、息子さん家族の転勤・転居に伴ない、長崎市中心部にある鉄筋コンクリート4階建てマンション最上階のリノベーション。
元々2世帯に分かれていた4階部分をご家族4人に合せて、仕切り無くして1つの空間とし、4LDKへリノベーションしました。
電車や車の騒音の暖和・断熱効果向上の為、既存の単体サッシに二重窓(プラメイク)の設置をご提案しました。
CLや納戸を設け、ご家族4人分の収納も充実。壁付けだったキッチンも対面キッチンへ。
作業台や吊戸等は、木製のオリジナル製作品です。
広々としたLDK、全部屋無垢の床板、木のキッチン腰壁等、長崎市中心部に居ながら木の温もりを感じられる、木の暖かみを大事にしたお住まいです。