敷地及び建物の概要

こちらの住宅は長崎市の見晴らしの良い閑静な住宅街にあります。弊社の見学会に何度も足を運んで頂いたお施主様。車は横付けではありませんが、少し高台の景色の良い昔ながらのお家とコの字の中庭、長崎市中心部の利便性をとても気に入られ古民家を購入され、リノベーションのご相談を頂きました。昔ながらのお家の良さを活かし、古き良い味わいを残しながら現代風古民家へ大改装。柱や梁を見せ、建具や丸窓をうまくリメイクし、古民家の良さを活かしました。壁はシラス塗り壁を使用し、除湿・消臭効果と共に趣のある空間に。お施主様が幼い頃から収集された本たちが似合う落ち着いた建物となりました。

お客様からのご要望(ニーズ)・努力・工夫した点

古民家の良さを残し、暮らしやすくリノベーション

→昔ながらの書院や、建具はリメイクし再利用。水周りは現代の暮らしに合わせて使いやすく、動線を考慮した配置としました。お施主様のお好みである味わいある品々がなじむ空間になるよう、現代の良いものと、昔ながらの良いものを、うまく組み合わせた現代風古民家を表現しました。

木を用いた特色ある部分や弊社オリジナル製作品

シューズクローク,建具,洗面所,トイレ収納,キッチン腰壁,飾り棚等。