敷地及び建物の概要

こちらの住宅は、長崎市郊外の海に近い漁師町に位置します。
既存の住まいを解体して、新居を建設する建て替え工事でした。
以前、高潮の際に家が浸水した経験がおありでしたので、今回の工事では基礎高さを通常より高くする計画としました。

お客様からの要望(ニーズ)・努力・工夫した点

・書庫スペースの計画
→読書が趣味であるお客様から、機能的かつ収納力のある本棚がほしいとのご要望が
ございました。そこで寝室の一部にスライド式本棚を設置した書庫スペースをご提案。本棚は、様々な大きさの本に対応する為、棚は可動式とし、それぞれの奥行きは収納する本に合わせ製作致しました。

・インナーガレージの計画
→もともと、前面道路幅が2m程度と非常にせまい立地の為、以前のお住まいでは、軽自動車1台がギリギリやっと収まるような駐車スペースで、車の出し入れも、とても困難な状況でした。
また、ご家族で車を2台お持ちでしたので、必然的にもう1台(普通車)は月極駐車場へ・・・と、大変ご不便を余儀なくされておいででした。
そこで、新築の配置計画をするにあたり、駐車スペースの確保という部分を重要と考えプランを考案し、結果、普通車2台分+αと、少し大きめの屋根付き駐車スペースを確保することができました。2台分より少し大きな間口をもうけることで、幅がせまい前面道路への車の出し入れも、容易にしていただけると同時に、雨の日でも濡れずに車と家を行き来できると思います。

・生活に合った間取り
→水産関係のお仕事や、畑作業をされているご両親の為、汚れたり濡れたりされたとき、そのまま外から洗面脱衣室に入れるように計画。外部には、魚や土物野菜などの下ごしらえ用に、作業シンクを設置しました。
また、ご両親の生活への配慮から、ご両親の生活空間(寝室・居間・水まわり)は全て1階へ配置したプランをご提案致しました。寝室を1・2階とわけることにより、適度なプライバシーを保ちながら、お互いに気兼ね無く生活して頂けると思っています。

木等を用いた特色ある部分や弊社オリジナル製作品

玄関収納、キッチンバック吊り戸棚、カウンターテーブル、トイレ内収納各所、可動式本棚、寝室家具、和室床の間まわりなど