敷地及び建物の概要

こちらの住宅は、長崎市内の住宅街にあります。
お問い合わせ当初は、3~4年後に住宅を建てられれば・・・とのことだったのですが、タイミング良く希望の土地が見つかり、予定を早めての建築となりました。
床下収納の確保と隣地からの視線の入り込み防止の為に、LDKの床は1階より80cm高くご提案をしました。

お客様からの要望(ニーズ)・努力・工夫した点

・ 白と黒で、スタイリッシュに
→外観は白い塊に、黒い箱をはめ込んだようなイメージです。室内は床を黒くしたので、それ以外ではアクセントとして黒を使用しました。

・色んな角度から楽しめる坪庭
→浴室・洗面脱衣室・廊下・和室に面するように坪庭を配置しました。浴室・洗面脱衣室への視線の入り込みを防ぐ為に、各場所で窓の配置を換えたので、一つの坪庭を違った表情で楽しめます。

木等を用いた特色ある部分や弊社オリジナル製作品

各居室建具、玄関収納、洗面台、キッチン作業台、TVキャビネットなど。